模型

マンションの大規模修繕をするなら|専門業者に見積もり依頼をしよう

大規模修繕の業者選定

作業員

設計管理会社を依頼する

マンションの大規模修繕工事を行う場合には、業者選定が重要です。工事費用はマンション住民の積立金や負担金から出すことになりますので、すべてのマンション住民が納得できるような工事業者でなければなりません。大規模修繕工事は数千万円にもなることがありますので、1世帯当たりでも100万円を超えるようなことも少なくありません。それだけの費用をかけて大規模改修工事を行うわけですから、適切な工事内容であることはもちろんですが、安全対策への配慮や住民に対する影響への配慮もきちんとされていなければなりません。業者選定の際には実績豊富な業者であること、アフターフォローがしっかりとしている業者であること、安い費用で行ってくれる業者であることなど様々な要件をチェックする必要があります。マンションの管理組合の中に専門の委員会を立ち上げて選定を行うのが一般的ですが、業者選定には専門家のノウハウも重要です。そのため、大規模修繕工事を行う場合に、設計管理会社を委託するケースが増えています。設計管理会社が大規模修繕工事に入ることによって、適切な設計を行ってくれるだけでなく、その設計通りに工事が進んでいるかどうか工事の進捗管理も行ってくれます。業者選定にも関与してもらうことができますので、安心して任せることができる業者を選定することができます。大規模修繕工事を成功させるためには専門家にうまく関与してもらうことが重要なのです。